読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつかエンジニアになりたい

Nothing is too late to start

[日記] 何かが変わる気がするのでブログを書こうと思う

タイトル通り、ふと唐突に、2016年はブログを書こうと思った。

まだ、2015年はあと1ヶ月以上残っているので振り返るというのは少し早い気もするが、こういうのは早いほうがいい。

会社に入り、あっという間に4年がたち、年齢としても28歳。

大学を卒業する時はどんな社会人になってると思ったんだろう。

東京での社会人生活に高揚し、未来の自分にきっと期待していたに違いない。

昔の自分の思いなんて覚えていないけど、ただ1つ今言えることは、何も昔と変わっていない。

毎日に追われて、未来のことなんかこれっぽっちも考えないで、今しか生きていない。

今の自分がそこまでダメかと自問自答すると、そこまでだめなわけではない。

でも、これが自分自身がなりたかった、生きたかった人生で、今この瞬間に誇りを持てるかと言われると黙ってしまう。

きっと何かを変えようと思わなければ、きっとこの先もずっと何も変わらないんだと思う。

誰かの為でもない、自分自身のためにブログを書こうと思う。